酢酸

短鎖脂肪酸の一種で、成人の腸管内で最も多く産生される短鎖脂肪酸です。Bifidobacterium属をはじめとするほぼすべての腸内細菌によって産生され、様々な健康効果との関連性が認められています。健康効果の一部として、肥満の抑制[3]や炎症抑制効果[4]の他、腸管出血性大腸菌O157感染症予防効果[5]などが報告されています。

参考文献

[1] Brown et al., 2013. J Biol Chem.278(13):11312-11319
[2] Pluznick et al., 2013. ProcNatl Acad Sci USA. 110(11):4410-4415
[3] Kimura et al., 2013, Nat. Commun., 4: 1829.
[4] Thorburn et al., 2015, Nat. Commun., 6: 7320.
[5] Fukuda et al., 2011, Nature, 469(7331): 543-7.

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

今週も最後までお読みいただきありがとうございます!記事は毎週月曜日更新。次回の記事もお楽しみに!